弥栄法律事務所の口コミどうなの?

弥栄法律事務所の口コミが気になる
弥栄法律事務所なら本当に返金してもらえるの?
弥栄法律事務所に頼むといくらかかるの?
消費生活センターではダメなの?

結論:詐欺被害金の返金は弁護士が最適です。特に高額な料金を支払ってしまったという場合は早めに相談することが解決のポイントです

弥栄法律事務所は、悪質サイト詐欺からの返金を得意とする弁護士です。弥栄法律事務所は数多くの悪質サイト詐欺からの返金を解決した実績があります。つまりあなたの問題も必ず解決できます。

相談は無料
着手金は無料
弁護士費用は成功報酬

(回収できた金額の25%を弁護士費用として支払います)
つまり、お金を取り戻すのに手持ちから費用を出すことがない

【重要】早めの相談が解決のポイント

この記事の対象者

出会い系詐欺・サクラサイト詐欺・情報商材詐欺・支援・副業詐欺からお金を取り戻したい。
悪質サイト詐欺からお金を取り戻したい。
弥栄法律事務所に頼みたいけど口コミが気になる方。
弥栄法律事務所に頼めば本当に返金してもらえるのか不安な方
弥栄法律事務所に頼みたいけど費用が不安な方
消費生活センターでは返金してもらえなかった方

以上のような方に向けた記事になります。

弥栄法律事務所の口コミ

弥栄法律事務所の口コミをネットで調べてみました。悪い口コミは見つかりませんでした。弁護士は社会正義を実現するために存在する職業なので安心して頼んでも大丈夫です。

サクラサイトで⼤量のポイント購⼊させられる詐欺被害にあってしまい、消費者センターに相談したんですが、⾦額が⼤きすぎるといことで取り合ってもらえず、紹介された弁護⼠も着⼿⾦がかかるということで途⽅に暮れていました。
こちらの弁護⼠さんは詐欺被害に強く、相談料も着⼿⾦も無料で依頼時にお⾦がかからず、お⾦が戻ってこなかったときは報酬もないということで思い切って相談させて頂きました。
半ば諦めていましたが、結果半分以上も取り戻して頂き⼤変感謝しております。

弥栄法律事務所公式ホームページより

ネットで副業を探していたところ、証券口座とシステムを連動するだけで毎日勝手に入金があるとうたっていて、購入したのですが、何日たってもシステムが送られてこず、ネットで検索したら詐欺と出ていてショックを受けていました。
諦めていたのですがダメ元で依頼したらお金が戻ってきたので感謝しています。

弥栄法律事務所公式ホームページより

フェイスブックで副業ライフという広告を見つけ、自宅でメールするだけで月収100万円可能と見つけ、簡単に高収入の副業が出来ると思い登録しました。
登録した後も、メールで相談に乗るだけで報酬をもらえると言われ、一人の相談を受け、いざ報酬を支払ってもらおうとしたとき、個人情報が文字化けし報酬がもらえず、文字化け解除のためには支払が必要と言われ、報酬が受け取れるからと支払を続けましたが、どんどん金額が大きくなりこれ以上支払いできないと断ろうとしたら、特別措置としてアドレス交換できたのですが、報酬の話がなぜか一緒に住む約束にすり替わっており、依頼と違うから報酬は支払いしないと言われていました。
報酬がもらえると思っていたのにもらえず途方に暮れていましたが、インターネットで私と同じ経験をしている人が多くいることを知り、思い切ってこちらに依頼したら支払したお金が戻ってきたので助かりました。

弥栄法律事務所公式ホームページより

弥栄法律事務所の口コミが良い理由

弥栄法律事務所は、悪質サイト詐欺に特化した法律事務所だから

インターネットが普及して、子供からお年寄りまでみんなが使う社会インフラになってきました。2020年はコロナの影響でいろいろなものがオンラインになった年でした。しかしネットの世界は問題が多いのも事実です。

リアルな日本の治安は素晴らしく安全で世界に誇れるものです。子供が一人で電車に乗って通学したり、女性が夜道を一人で歩いても大丈夫です。日本の誇れる部分だと思います。しかしネットはまだまだ安全ではありません。

ネットの世界で治安を守る仕組みがないのが問題だと思います。警察もネットパトロールをやっているようですがまだまだ不十分ですし、実際に被害があってもなかなか対応をしてくれません。お金に係わることは民事不介入で対応できないのが実情です。

個人の財産権の行使や私法上の契約、親権の行使等は、個人間の私的関係の性質を有するにとどまるところ、その権利の行使、債務不履行等に対する救済は、専ら司法権の範囲であり、警察権の関与すべき事項ではないとする原則である。

紛争が生じ、市民の通報または警察官自身による現場の目撃をもって、警察権は発動される。しかし、暴力など明確に刑事事案に発展する要件が存在しない場合は、事情聴取などによって情報収集や口頭注意に留まることになる。紛争関係者が自己の都合に有利となるように警察官に強制力を執行するように要求された場合、刑事事案に発展する要件の不存在を理由とする代わりに、民事不介入の原則をもって示すことがあるとされる[要出典]。

民事不介入の文言を備えた法律は存在しないが、警察法第2条第2項の拡大解釈により説明可能とする説もある。

ウィキペディア

警察が悪いということではなく、警察が取り締まる法律がないことが問題なのです。では現状でお金の問題はどうすればいいのか?

自分で相手と交渉しなければなりません悪質サイト詐欺は組織化してプロフェッショナル化しています。ビジネスとなっています。そんな相手と素人の個人がかなうはずがありません。消費生活センターでも悪質サイト詐欺と仲介はしてくれますが交渉はしてくれません。

おそらく泣き寝入りしている被害者はたくさんいると思います。被害者が泣き寝入りしてくれれば悪質サイト詐欺の思うつぼです。泣き寝入りする人が多いから、いまだに特殊詐欺や悪質サイト詐欺の被害が減らないのです。警察や行政は被害にあわないようにするための注意喚起に力を使っています。力を使う方向が違うような気がします。小さな事件でも確実に取り締まっていけば安全になります。小さな事件をなくしていくことで、大きな事件がなくなります。

現状では弁護士が必要なのです。弁護士はあなたの代理となって相手と交渉ができる唯一の職業です。弁護士の中でも弥栄法律事務所は、悪質サイト詐欺に特化した弁護士です。必ずあなたの問題を解決します。弥栄法律事務所で問題を解決することで悪質詐欺サイトへの抑止力になります。

弥栄法律事務所は、相談・着手金は無料です。費用は成功報酬で返金できたお金から25%を支払います。

つまり、あなたの手持ちのお金は必要ないということです。

弁護士にお願いすれば、あなたは何もすることはありません。弁護士があなたの代理人となって悪質サイト詐欺と交渉します。

あなたの問題を解決してスッキリしましょう!

出会い系詐欺

国民生活センターの出会い系詐欺 相談件数

国民生活センターの相談件数

国民生活センターの出会い系詐欺 相談事例

・出会い系サイトに3日間のお試しで登録したら、自動更新になり、さらに他のサイトにも登録したことになっていた。解約したいがどうすればいいか。

・出会い系サイトでポイントを購入し、女性とメッセージを交換したが会うことができなかった。女性はサクラだと思うので返金してほしい。

・間違いメールをきっかけに知り合った相手に出会い系サイトへ誘導されて、高額を課金してしまった。返金してほしい。

・出会い系サイトで知り合った女性に勧められて別の出会い系サイトに入会したら、チャット利用料金として60万円を支払わされた。どうしたらいいか。

・SNSで知り合った相手に出会い系サイトに誘導され、多額の手続き費用を支払ったが連絡先を交換できない。返金してほしい。

弥栄法律事務所での出会い系詐欺 解決事例

文字化けの解除費用を何度も請求されました。
被害金額:130万円
返金金額:90万円
7割返金

他の出会い系アプリで連絡先交換出来た人から携帯が壊れたから無料のサイトでやり取りしようと誘導されて被害に遭ってしまいました。
誘導された先では連絡先等の個人情報は文字化けし、解除の為には手続きが必要で何回も手続き費用を支払したのですが、連絡先を交換できず詐欺と気づきました。
消費者センターに相談しに行ったのですが、サイトへの支払が振込だとお金が返ってこないと言われ諦めかけていたのですが、最後にこちらに相談したら戻ってくる可能性があると言われ、ダメ元で依頼をしたら本当に戻ってきました。

間違いメールに返信したのが始まりで、相⼿は無名の芸能⼈でした
被害金額:76万円
返金金額:68万円
9割返金

間違いメールに返信したのが始まりで、相⼿は無名の芸能⼈でした。
デビューが決まったから携帯を事務所に返すと⾔われ、ここなら事務所にバレないからと有料のチャットに誘導されてから会うためにマネージャーとやり取りし、訳の分からないアルファベット と数字を⼀⽇何回も返信させられました。
不安になってネットで検索したら⾃分と同じような被害に遭っている⼈がいて、相⼿が架空の⼈物と分かり、こちらの弁護⼠の先⽣に依頼したら、ほとんどのお⾦が戻ってきました。

無料サイトのはずがポイントを購入させられました。
被害金額:70万円
返金金額:50万円
7割返金

アプリで話かけてきた⼥性に無料のサイトがあるからそっちで話そうと⾔われ被害にあったサイトに登録しました。
サイトを利⽤するうちに会いたいと⾔われ、連絡先交換をしようとすると、ポイント購⼊の必要があり、無料サイトと⾔っていたのにおかしいなと思いましたが、相⼿が会った時にお⾦は全額払うと⾔ってきたため⼿続きを進めましたが、⼀⽂字間違えただけで無効になったり、細かいやり⽅の掲⽰がなく、相⼿にはほとんど⾃分のミスが原因で交換できないと⾔われましたが、ミスした詳細を教えてくれない ことが多く騙されているのではないかと不審に思い、支払ったお⾦を返してほしくこちらに相談したら、お⾦が戻ってきて先⽣に感謝しています。

メールや連絡先交換の為にポイント購入を続けたが会えませんでした。
被害金額:30万円
返金金額:15万円
5割返金

最初はアプリでやり取りをしていましたが、次の⽇携帯が壊れて新しい携帯に変えたのでアプリの情報が消えたとサイト経由でメールがきて、メールが来たサイトを連絡先交換まで利⽤することになりました。
しかし、メールや連絡先の送信の為にポイント購⼊を続けましたが、相⼿と何度やり取りしてお互い会える⽇を決めても、「急に仕事で呼ばれた」「緊急⼊院になった」など⾃分勝⼿な理由で約束を破られ延期にされました。
さすがにおかしいと感じサイトをインターネットで調べた所、詐欺だとわかり相談をしました。

情報商材詐欺・副業詐欺・支援詐欺

国民生活センターの情報商材・副業詐欺詐欺 相談件数

wko-201901_01

国民生活センターの情報商材・副業詐欺詐欺 相談事例

・アフィリエイトのコンサルタント契約をしたが、コンサルティングは受けられずノウハウも教えてもらえなかった。解約を申し出たが返金できないと言われ不満だ。

・知人からオンラインカジノやブックメーカーの情報商材をアフィリエイトで広めるだけで稼げる副業を勧誘され申し込んだ。怪しいのでクーリング・オフしたい。

・インターネットで見つけた副業サイトに登録した。後日、電話で「絶対儲かる」と説明され、アフィリエイトの情報商材を契約したが、解約・返金してほしい。

・アフィリエイトで高収入を得るという動画広告の中で、10万円の登録料を支払えば仕事を始めるための有益な情報が得られるとあり契約したが、具体的な情報は得られなかった。返金を申し出ているが事業者から返答がない。

・アフィリエイトで稼いでいるという人のブログで紹介されていたシステムを購入し、事業者に使い方を聞いたが、教えてもらえなかった。返金してほしい。

弥栄法律事務所での情報商材・副業詐欺詐欺 解決事例

返⾦を求めたのですが、僅かな⾦額しか返⾦しないと⾔われていました。
被害金額:47万円
返金金額:29万円
6割返金

在宅ワークを探していて、⽬についたネットビジネスに登録したのですが、内容が思っていた物と⼤きく違うため返⾦を求めたのですが、僅かな⾦額しか返⾦しないと⾔われていました。
返⾦に関しては全額保証があると⾔われていたのですが、全額返⾦には条件が細かく書かれていて最初から返⾦する気がないことに気づきました。
諦めきれないところ、こちらに依頼したら返⾦額が⼤幅に上がりました。

自宅でメールするだけで月収100万円可能と見つけ登録しました。
被害金額:37万円
返金金額:25万円
7割返金

フェイスブックで副業ライフという広告を見つけ、自宅でメールするだけで月収100万円可能と見つけ、簡単に高収入の副業が出来ると思い登録しました。
登録した後も、メールで相談に乗るだけで報酬をもらえると言われ、一人の相談を受け、いざ報酬を支払ってもらおうとしたとき、個人情報が文字化けし報酬がもらえず、文字化け解除のためには支払が必要と言われ、報酬が受け取れるからと支払を続けましたが、どんどん金額が大きくなりこれ以上支払いできないと断ろうとしたら、特別措置としてアドレス交換できたのですが、報酬の話がなぜか一緒に住む約束にすり替わっており、依頼と違うから報酬は支払いしないと言われていました。
報酬がもらえると思っていたのにもらえず途方に暮れていましたが、インターネットで私と同じ経験をしている人が多くいることを知り、思い切ってこちらに依頼したら支払したお金が戻ってきたので助かりました。

副業でメールをするだけで稼げるはずだったのに、お金をいっぱい支払いしてしまいました。
被害金額:95万円
返金金額:76万円
8割返金

「No.1!女性が安心して稼げる!在宅ワークの決定版!短時間で効率のいい副業はコレ。会社経営者や起業の役員など社会的地位のある方々が大勢いらっしゃいます。」という広告を見て登録したサイトで、相手が詐欺の人とは思えなかったのですが、何となく怪しいと思い、思い切って相談してみたら、やっぱりでした。
副業でメールをするだけで稼げるはずだったのに、お金をいっぱい支払いしてしまいましたが、多くのお金を取り戻してもらったので助かりました。

弥栄法律事務所での支援詐欺 解決事例

すぐに1億5000万円振り込むと言われ、サイトに誘導されました。
被害金額:500万円
返金金額:350万円
7割返金

突然、貴方が1億5000万円の支援金を受け取れる人に選ばれましたとメールがあり、すぐに1億5000万円振り込むと言われ、サイトに誘導されました。
しかし、サイトの指示に従い、支援金を振込するために必要だと言われる手続きの為にお金を振込ましたが、全く振込されず、怪しいと思いネットで検索し自分が詐欺にあっていることに気づきました。
多額のお金を支払していましたが、お金を取り戻していただいた先生に感謝しています。

サイトから⽀援をしてくれるというメールが届き、ポイントの購⼊を⾔われました。
被害金額:37万円
返金金額:22.5万円
6割返金

サイトから⽀援をしてくれるというメールが届き、ポイントの購⼊を⾔われました。
10,000円のポイント購⼊で⽀援してもらえるならと思いポイント購⼊をしましたが、次から次にポイント購⼊を迫られ更に値段もどんどん上がっていき、⽀援してもらえるはずが私のお⾦が無くなってしまいました。
途中から怪しいとは思っていたのですが、私もお⾦を⽀払っている以上引き返せなくなってしまいました。本当に数億円の⽀援⾦がもらえるか確認のためにこちらに相談したら⽬が覚めました。戻ってきたお⾦は⼤事にしたいと思っています。

クーリングオフは知っていますか?

クーリング・オフは、いったん契約の申し込みや契約の締結をした場合でも、契約を再考できるようにし、一定の期間であれば無条件で契約の申し込みを撤回したり、契約を解除したりできる制度です。

制度が複雑ですが、もし対象だったら参考にしてください。

通信販売には、クーリング・オフ制度はありません。

弥栄法律事務所 料金

「弁護士さんに相談したいけど料金が不安」という方は多いです。たしかに弁護士さんは相談するだけで料金がかかるのが一般的です。しかし悪徳サイト詐欺にだまされた人はお金がありません。弥栄法律事務所は悪質サイト詐欺にだまされて手持ちのお金がない人のことを考えた料金設定となっているのが特徴です。

相談は何回でも無料です。着手金も必要ありません。

お金がなくて悪質サイト詐欺の被害を泣き寝入りしないといけないことはあってはならないことです。あなたのお金を悪質サイト詐欺から返金できた中から25%を弥栄法律事務所に支払います。成功報酬なので万が一、返金できなければ料金はかかりません。つまりあなたの手持ちのお金は必要ありません。

「25%はたかいなー」と思われると思いますが、一般的な弁護士費用は30%以上かかります。しかも相談も有料です。弥栄法律事務所も企業なので無料というわけには行けませんが、悪質サイト詐欺にだまされた人はお金がないのもわかっています。しかし多くの人に泣き寝入りせずに、弁護士を利用してほしいという思いで、相談・着手金は無料、回収できたお金の25%を成功報酬としていただく形になっています。

弥栄法律事務所もリスクを背負ってあなたの問題をいっしょに解決します。

国民生活センターや消費生活センターは税金で運営されていますので無料で利用できますが、仲介するという立場なので満足できる結果を得られることが少ないです。

交渉するにはあなたがやらないといけません。国民生活センター紛争解決委員会という強制力を持った仕組みもあります。

消費者トラブルが生じ、消費生活センター等や国民生活センターへ寄せられた相談のうち、助言やあっせん等の相談処理で解決が見込めなかったときなどは、紛争解決委員会へ仲裁の申請をすることができます。

しかし、以下の条件があります。

・申請に先立って、仲裁委員の判断(仲裁判断)に従う旨の両当事者の合意が必要です。

・仲裁判断に対して、不服を申し立てることは原則できません。

・仲裁判断がなされると、仲裁判断に納得できなくても、対象の紛争については裁判を受けられなくなります。

国民生活センターより引用

複雑で時間がかかるりますので、あなたは疲弊してしまいます。しかも両当事者の合意が必要とハードルが高いです。

Googleで「消費生活センター 相談」と検索すると一番下に関連するキーワードが出ます。ネガティブな言葉が多いと思います。

2020/11/16 Googleで検索

国民生活センターや消費生活センターのような公的機関を利用している人は多いのですが満足できる結果を得られているのは少ないと予想されます。

悪質詐欺サイトからしたら国民生活センターや消費生活センターは、怖い存在ではないのかもしれません。

だから、悪質詐欺サイトに特化した弥栄法律事務所がベストな選択なのです。プロフェッショナルな弥栄法律事務所がベストなのです。

あなたの問題に直接介入してあなたの代理人となり、悪質サイト詐欺と交渉できるは弁護士だけです。

どうか泣き寝入りしないでください。泣き寝入りするのが悪質詐欺サイトの思うつぼです。

悪質詐欺サイトの思うつぼの連鎖をあなたが止めてください。

二次被害に注意

詐欺被害を解決すると謳い、さらに解決費用をだまし取るサイトが横行しています。「責任者の名前がない」「住所等の所在地情報が画像で作られている」「○○センターや○○調査所」また、「登録実体のない探偵事務所」等は要注意です。

原則として、詐欺被害金の返金請求を代理して行うことができるのは弁護士だけです。
探偵や調査窓口が詐欺被害の返金交渉を行い、対価として報酬を得ることは違法です。

弥栄法律事務所は信用できる法律事務所です

弥栄法律事務所は第二東京弁護士会に所属しています。

第二東京弁護士会のホームページにも弥栄法律事務所がありました。

弥栄法律事務所に早めに無料の相談しましょう

着手金・相談は無料
弁護士費用として回収額の25%を支払います。

想像してください。
あなたが相手と話すことはありません。
だまされたお金を取り戻し気分スッキリ

弥栄法律事務所概要

弁護士法第一条
弁護士は社会正義を実現することを使命としています。

弁護士 和田雅弘 第二東京弁護士会(登録番号:28660)
事務所名 弥栄法律事務所(やさかほうりつじむしょ)
所在地〒101-0051
東京都千代田区神田神保町1-60橋口ビル2階
【弥栄法律事務所】公式ホームページ

関連記事
弥栄法律事務所 信用できる