転職詐欺|生涯初の失業保険をもらうケースでは、給付されるのを待っているだけでいいと思っている人・・

転職詐欺|生まれて初めて失業保険をもらうケースでは、給付されるのを待っているだけでいいと考えている人が…

  • 生涯初の失業保険の給付を受ける際に、「何もしなくても自動的にもらい続けられる」と考える人がとても多いですが、それは間違いです。実際は、失業保険を受け続けるためには、「就職活動」をしていないと駄目で、さらに、毎月1回、ハローワークに通う必要もあるんです。毎月職員に求職活動の状況をきちんと説明して真剣に仕事を探していることをわかってもらえれば次の月の給付が振り込まれるという仕組みです。もしも、本気で就職活動に取り組んでいないとみなされたり、毎月の職員との面談を欠席している場合は、有無を言わさずに給付の一時停止に至ったり、以降の給付資格を失うことになるのでそうならないために十分注意しましょう。

    転職詐欺|転職サイトは大手のサイトであるほど掲載され案件の量も多くなるので・・

  • 「転職サイト」は、大手が運営しているもののほうが多数の案件が掲載されているため、2~3社ほどまずはウェブ登録して、勤務地などにチェックマークをいれておき、加えて条件に合った求人情報が出てきたら自動的に通知されるように設定しておくと簡単に転職情報を集めることが可能です。最初は登録するのが幾分大変なので、サイト登録する前に「履歴書」「職務経歴書」を準備して、そのコピー&ペーストをする形で登録すると簡単です。登録する初日は、時間がやや必要ですし、案件の検索と応募だけでも大変ですが、その後は新着の求人情報のみチェックすれば大丈夫なので、初めの準備に手を抜かないことをお勧めします。

    転職詐欺|退職と転職を度々しないための打開策が一つだけあります。

  • 退職と転職を繰り返さないためにすることは一つだけです。仕事面のスキルアップもそうですが、メンタル面を鍛えると、転職を繰り返しません。今では、インターネットがあるのでメンタル面を強くする自己啓発系の情報はカンタンに知ることができます。また、意外とも思えるでしょうが、転職とは全然違う行動によっても、精神面を鍛えることができます。オススメは、「外国に行くこと」です。海外旅行に行くと、日本では考えられないような習慣があったりと、刺激をたくさん受けることができます。ですから、人間的に成長させてくれる修行とも言えます。帰国してみると、自分が小さな世界しか見えていないことに気づかされ、世間はこんなにも狭かったのだということを思い知らされることになります。こういった気持ちの状態で、(転職のための)面接に向かうと、これまでの面接とは違って自信に満ち溢れた態度を示すことができます。しかし、退職後しばらくの間は精神的にまいっている人も多いのでよく休むようにしましょう。

    転職詐欺|派遣社員として働く会社が決定しました。

  • 派遣での仕事が決まりました。最初の勤務日に営業の担当の人と勤務先の近くのコンビニで待ち合わせをしたら、彼がどうしたことかコンビニの前にいなかったので店の中にいるのかもしれないと考えコンビニの中に入ってみると、担当者はなんとまあ雑誌コーナーの前に座り込んでいかがわしいグラビアページを開いて閲覧しているのを発見しました。こんな人が担当者だなんて勘弁してと考えて、その場で声をかけずにこっそりと店を出て即刻派遣会社に辞退する旨の連絡をしました。

    転職詐欺|再就職における面接などに関して名刺を差し出してきたら…

  • 再就職の時の面接などの際にもし面接担当者に名刺を差し出されたとしたら、あなたも名刺を相手側に渡すべきか?と対応の仕方に迷った場合は、大体の場合は渡すことはないと覚えておいてください。転職のための面接は仕事内ではなくて、仕事を得るための採用活動の一部です。ですから大方は名刺を交換する場とは異なります。さらに、あなたは立場上会社の人間としてではなく、あなた個人の問題でこの場にいるわけです。という訳で、もしも相手から名刺を渡さても、こちらとしては名刺を受け取るだけでよくて、担当者に相手にあげる必要は少しもないと考えられます。

    転職活動を開始するとき、様々な手段で情報を収集するのが通常だと思いますが、…

  • 転職を行うにあたっては、いろんな手段で情報を得るのが通常だと思いますが、転職に関する口コミサイトは本当に役に立ちます。以前、会社に不利益となる悪い口コミが書かれたという理由から、運営サイトを相手に損害賠償請求を起こした事例もありました。会社の都合で退社した元社員の腹いせでそういった内容が投稿された、と見るのが一般的ではあるものの、裏を返せば、投稿の内容が嘘であれば、会社としては気にしなくていいようにも思えます。しかしながら、本当のことが書いてあるので会社側としては、「このままではマズイと考え、潰そう」と思っているかもしれません。口コミサイトも囃し立てることで有名になるメリットもあるので黙認していますが、悪い口コミが多いと言う事はその分入社してからトラブルに遭遇する心配をしなければいけないと考えるべきでしょう。そもそも、いい会社だったら煙は立ちませんから。

    転職詐欺|再就職をするときに比較的要となるのが間違いなく「面接」になります。

  • 転職活動では、かなり要となるのがまぎれもなく「面接」である。普通、面接では応募者に対し、転職に至った動機や退職理由などいろんな質問が飛んできますが、そしてほぼ100%、面接を終えるあたりで次は、転職希望者から、面接担当の人へ逆質問に切り替わります。例えば、「何か弊社に関して疑問に感じる点はありませんかね?」と尋ねてくれるわけです。と尋ねられた時に緊張状態で、何も聞けなくなったりするものです。後で後悔しないためにも、予め面接官からの問いに際し、答えを準備しておきましょう。冷静に考えてみればいくつも疑問点は見つかるはずです。ぜひ、やってみてください。