結婚詐欺コラム集

結婚詐欺コラム集

仮に、あなたが、社交的であると思うなら、パーティーによる婚活のほ・・

自分について考えてみてあなた自身が社交的であれば、パーティー形式の婚活を続けていくのが適していると思います。なぜならば普通の結婚活動サイトでは、最初はお見合いできることが多く、緊張しやすい雰囲気で自身をアピールしなくてはいけません。従って、例えばあなたが、社交的であれば、大勢の人で楽しい空間の方が、良い結果を残せるはずです。
結婚詐欺コラム集

結婚活動パーティー・インターネットのサイトなどで知り合っ・・

結婚活動で行うイベントや婚活サイトで出会った相手とのデートについては、3回まで、と決めておきましょう。そのわけは、1度だけでは、その相手のことは正直言って、理解できるとは限らないためです。例えば、「この人、なんかイマイチだなぁ」と感じていても、その後のデートで状況が良い意味で一変することもありますし、またその逆となる可能性もあります。
結婚詐欺コラム集

詐欺|私が婚活パーティーや結婚相談所を始める前は、マッチングサイトも利用していました。

婚活でやっているパーティーや結婚相談所に登録する前は、並行してマッチングサイトも利用していました。プロフィールを拝見してみて気が合いそうだと思った相手に積極的にメールを送ったり、その逆に受信したりして、何度かサイトの中でのやり取りを行って意気が合って、いい感じ…とここまでは決まってうまく行くわけですが、なぜか「近々お時間があったらお会いしませんか」と申し出たら、「近頃忙しくて難しい」と断られてしまうことが本当に多くありました。
結婚詐欺コラム集

詐欺|婚活を特に必要とする層のひとつが、シングルマザー及びシングルファ…

結婚活動に関心が高い方々といえば、シングルファザーまたはシングルマザーに類する人たちです。こういった場合だと、わりと経済的な力がある方なら、結婚活動では有利になりますが、経済力に難がある場合、正直、うまくいく可能性は低くなります。そこで、子持ちの人に適したおすすめしたい婚活方法があります。
結婚詐欺コラム集

初めて婚活が目的のパーティーに出席した際、大失敗となりました。

私が初めて結婚活動が目的のパーティーに行った際、見事に失敗しました。婚活をスタートさせてから日が浅い初心者だった事もあり、結婚活動でやっているパーティーの雰囲気などもわからないまま、一緒に行く友達とも当日のファッションの打ち合わせなしで何も考えないで参加したのです。
結婚詐欺コラム集

詐欺|「結婚したいなら、男の胃袋をつかむのが近道」というのは古くからの定説です。そして・・

「結婚願望があるなら、男の胃袋をつかめ」と格言のように言われていて、聞いたことのある人もいるとは思いますが、それは真実だと思います。なぜなら、結婚をした場合、一つ屋根の下に暮らすことになります。そうすると、当然、一緒に食事をすることになるので、やはり料理するのが大好きで家事が嫌いでない女性が必要とされているからです。
結婚詐欺コラム集

普段は明るく、相手が誰であっても意思をハッキリ伝えています。

日常の私は、明るいほうで、ポジティブなタイプですし誰と会話しても意思をハッキリ伝えます。婚活イベントでは、慎ましい物静かな雰囲気の女の子を演じてみたかったけど、これが結構難しいんです。それに、自分で恥ずかしくなることもありました。ですが、知り合いに会う確率の低い結婚活動で行われるイベントに参加した際は、控えめな女性を演じることができたんです。
結婚詐欺コラム集

詐欺|婚活でするパーティーの場では、自分が男性を選ぶ立場でもありますが・・

婚活パーティーでは、あなたが男性を選択できる権利もありますが、その逆に、相手から選ばれる立場でもあります。また、この婚活でするパーティーの場では、いいなと感じた相手から選ばれないことには意味がありません。できるだけたくさんの参加者から選んでもらうには、コツを知っておくべきです。
結婚詐欺コラム集

婚活のパーティーなどで自分の内面を表現するとき、「優しい」と説明する…

婚活、という場で自身の内面を言い表す際に、「やさしい」とアピールするのは一般的なのかもしれません。が、言葉一つだけでは個性がなく、婚活、という場では、周りに埋もれてしまう可能性もあるため、印象に残るようなとは思えません。婚活の場では、相手に少しでも自分を知ってもらうことが大切です。
結婚詐欺コラム集

詐欺|結婚活動が目的でするイベントでは、男性は好みの女性を見つけるために参加…

結婚活動が目的のイベントには、様々なカテゴリのものがありますが、普通なら男性は女性を見つけ、女性のほうはというと男性をゲットしに来るというのが前提であります。それが、思いもかけないことですが、同性を探す目的で紛れている人もなかにはいます。どこをどう見ても、異性を見ようとする意思がないので、この人は異性の相手を探しに来ているわけではないし同性の相手を探しに来ているなとはっきりと確信する時があるんです。